2008年12月29日

刈谷店にて、献血が行われました

12月27日土曜日、ブックセンター名豊刈谷店にて
採血車(通称;献血バス)に来ていただき、献血が行われました。






















写真右は赤十字血液センター刈谷地区担当のS木さんです。
寒い中、お客様にお声掛けいただき、ありがとうございました!
























受付・休憩をするスペースはこのように囲まれていますので
12月下旬の寒空の下でも、凍える事無くご参加いただけます。

























まずはこの受付で、問診表の記入をお願いしています。
身長体重や過去の海外への渡航記録などを伺います。
























現在では個人情報は任意のパスワードを入力してのデータ管理に
なっていますので、過去10年までの採血の履歴などは簡単に確認できます。
献血を受ける場合は水分補給が必須ですので、いただいた缶ジュースを飲みながら、
データの最終確認などをおこないました。























次にお医者さんによる問診です。献血バスにはお医者さんも同乗してみえるので、
安心して相談もできます。血圧検査もここでやっていただけました。
2回計測して数字に間違いが無いかも確認してくださったので安心です。























先生の問診を終えたら次は「血液検査」です。
献血は希望すれば誰でも受けられるものではありません。
問診や検査を経て安全で安心して受けられるよう、しっかりとした手順で行われています。

ここで血液の成分が足りないと判定された場合などは、
せっかくご参加いただいたのですが、献血をお断りしなければならない場合もあります。
ただしこれは体調にも左右されるらしいですし、安心安全のために必要ですのでご理解ください。
この場合は、お医者さんから詳しい説明をいただけるそうです。























血液検査で問題なし!となると、ここで採血となります。
献血時の体調に問題の無い方には、400mlの献血をお願いしています。
よろしくお願いします。
ここで掛かる時間は一般的な方で7~8分だそうです。じっとしていましょう。























以前、スタンプカードみたいだった献血手帳は、
2年くらい前から写真のようなポイントカードタイプになっています。
裏面には過去の献血記録も印字されていて、履歴を確認する事も出来ます。便利です。
前出の通りデータ管理されているので、紛失してしまった場合にも
すぐに再発行していただけるようですが、失くさないように注意しないといけませんねしっしっし


献血を終えた直後は、しばらく休憩が必要です。
休憩用の椅子を用意していただいているので、水分補給用に頂けるジュースを飲みながら
体を休めます。健康な方とはいえ、血液が少なくなっているわけですから、
すぐに急な運動をしたり、運転をするのは控えなければいけないようです。


献血終了後に粗品をいただきました。
献血すれば常にもらえるものではなく、自治体によって異なるそうで
今回は刈谷市からいただけたそうです。ありがとうございました。


朝10時から夕方までの間に、
200mlが9名、400mlが29名、血液検査の結果などで今回は参加いただけなかった方が9名。
合計47名様にご参加いただけました。本当に、ありがとうございます。
刈谷店のスタッフも数名参加してくれました、ありがとうございました。

受付から休憩を終えるまで、20~30分は要してしまうので
「ちょっと時間が・・・」という方もいらっしゃいますが、

『献血は誰でもできる助け合い』 『いのちを救う 愛の献血』にこにこ

自分や自分の家族が、血液を必要になった時の苦しさを考えたら、
いま出来ることは献血に参加してどなたかのお役に立てる活動をすることかなと思います。

今後もブックセンター名豊では、献血の場を提供できるような、
地域やどなたかのお役に立てる活動を少しでもしていきたいと思っております。  
タグ :刈谷店献血


Posted by ブックセンター名豊 at 10:24Comments(0)ボランティアレポート

2008年12月26日

緑店にて、献血が行われました

















12月20日土曜日、ブックセンター名豊緑店に
採血車に来ていただいて献血活動が行われました。

受付は51名。14名の方は検査の結果残念ながら今回は
ご参加いただけませんでしたが、
200ml献血を6名さま、400ml献血を31名さまにご協力いただきました。
ありがとうございます!

今後とも、地域のお役に立てるよう企画をしていきますので
どうぞご参加くださいますよう、宜しくお願い致します。   
タグ :緑店献血


Posted by ブックセンター名豊 at 18:23Comments(0)ボランティアレポート

2008年12月22日

「二の沢川」の清掃に行ってきました!

西尾店メンバーのボランティア参加報告です。昨日、21日の日曜日に「二の沢川を美しくする会」の活動に澤本・佐藤で参加させていただきました。今回は全部で約35人、朝9時から10時半頃までの活動で、川周りの清掃でした(次回は3月22日を予定)。河川自体は生活排水がそのまま流れていると思われる状態で、臭いもなかなかなものでした。周辺を綺麗にする事はボランティアで出来るとして、水質改善については市が動いて欲しいと願うところです。






こういった地域ボランティアに参加できたこともあり、
これから参加を重ねていくうちに、この川をどれだけ綺麗にできるか、興味深くもあります。この川を憩いの場にするという目的を達成できるように今後も協力していきたいと思います。次回は対岸に「あじさい」を植えるそうです。
  


Posted by ブックセンター名豊 at 11:00Comments(0)ボランティアレポート

2008年12月09日

11月3日 ボランティアレポート

11月3日月曜日の祝日、前年に続き鳴海宿場まつりのお手伝いをしてまいりました。
宿場祭りは今年で10回目となり、地域の方々にもよく親しまれているイベントです。
前年はゴミの収集・分別が中心でしたが、今年は臨時バスの案内看板設置・撤去のお手伝いでした。

ボランティアの合間にお店を回り、本部より配布されたチケットで焼き鳥などを頂きました。
また、お店に残ってくれているスタッフさんに、お土産としてみかんを買いました。
天気が晴れてくれてよかったです。
参加者の方々は皆さんマナーがよく、短くも充実した時間を過ごせたと思っております。

今度は自分でボランティアを見つけ、積極的に参加できればと感じております。

<鬼頭>

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


名鉄鳴海駅近くの旧東海道で行われた、「鳴海宿場祭り」にボランティアとして参加して来ました。
イベント内容はマーチングバンドや八丈島太鼓実演、甲冑武者行列などなど。

現在西尾店で勤務しておりますが、元々緑区の出身。
せっかくボランティアやるなら地元で、と思い去年から参加させて頂いております。
今回、私はバスの臨時停留所の案内を担当しました!
「臨時停留所」と書かれたボードを電柱に括りつけバスに乗降されるお客様を誘導します。

1時間ちょっとの短い間でしたが、特に混乱もなく無事終了して良かったです。
来年も機会があれば参加したいと思います☆

<和久田>  


Posted by ブックセンター名豊 at 08:17Comments(0)参加社員のレポート